スポンサードリンク



シジミの栄養を倍増させる裏技



肝機能を助けるというので、酒飲みのひとはシジミの味噌汁をよく飲むようですね。

シジミのなかのアミノ酸――アラニンとグルタミンがアルコールを代謝する酵素を助けてくれます。

このアラニンを倍増させるのはとっても簡単。

シジミを砂だしする時にひとつまみの塩をいれ、四時間、水につけておくだけ。
これでアラニンが4倍に増えるそうです。

さらにこのまま凍らせます。
すると、アラニンのはたらきを助けるオルニチンという酵素が4倍に増えるのです。

味噌汁にする時は、シジミは凍らせたまま、沸騰したお湯にいれればOK。
ひと手間でカラダに16倍よくなります♪






×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。